ワークス・アンリミテッドは11/20に開催されるAAGP森羅もガッツリ出店いたします!!

LUCAS OIL,EFXはもちろん、もう一つ新しい商品をご用意してのブース展開です。

これまたかわったブランドの取り扱いですが、実はこの商品もエンデューロライフにははずせないもの!

アメリカではLUCAS OILとコラボレーションもしています。正式発表はAAGPで!お楽しみに!!!

Read more!

FRM(FreeRideMagazine)Vol.33より連載を開始した「BIKE GIRL GOING BAJA1000」でおなじみDesert Thunder Racing With KAMONですが、いよいよアメリカに入国したようですね。

今頃は車両の整備、セットアップを済ませてエンセナダに移動している最中でしょうか。これから出来る限りキャッチアップして現場の様子をお伝えしたいと思いますが、はっきりいって三上さんだよりですw

そんなFRMでもレポートされていますのでそちらもあわせてご覧ください。FRM三上編集長のUSTREAM

杉山さんからいただいたスケジュールを下に張っておきます。

《日程》

11/11金曜日の夜中(正確には土曜日00:05)に羽田から出発です。

11/11金曜日 現地夕方着
11/12土曜日 準備、積み込み
11/13日曜日 エンセナダへ移動
11/14月曜日 プリラン
11/15火曜日 プリラン
11/16水曜日 プリラン、整備(タイヤ交換)
11/17木曜日 車検、ミーティング
11/18金曜日 レース
11/19土曜日 レース ゴール
11/20日曜日 リザルト 8:00 表彰式11:00  LAへ移動
11/21月曜日 オフ
11/22火曜日 LA発
11/23水曜日 成田着

今回はLUCAS OILでのサポートをさせていただきましたので、すっごくワクワクしています。ガンバッテほしいです!!

2010年BAJA 1000

LINK:

Let’s Ride! BAJA 1000なう!

Read more!

メタルマリーシャのブライアン・ディーガン、AMAチャンピオンのジェレミー・マクグラスなどもモトクロス出身者が沢山エントリーしています。

Read more!

ジムカーナもアメリカでやるとこんなに派手になるんですねー。KEN BLOCKも出てますね。

KEN BLOCKのVIDはこちら。

Read more!

来ましたトノカバー!!

今回購入したのはコレ。”TONNO PRO LO-ROLL”という商品です。いわゆるビニール製トノカバーですが、骨が入っていて張った時のたわみや、走行時のバタツキが少ないと評判だったものを購入しました。

取り付けは非常に簡単で、ものの10分くらいで取り付け完了しました。

必要な工具はカバーを取り付けるレールをベッドに固定する際に仮止めするためのクランプと17mmのコンビネーションレンチのみです。

まず取り付け位置を決まるために用意したクランプで仮止めをし、

付属品のクランプで固定します。左側のがソレです。

左右ともレールを固定したら、本体をこのようにレールをまたいで置き、下のサービスホールにボルトを入れて固定するだけです。この手のアメリカ製アフターパーツは取り付けに苦労するものもありますが、これは拍子抜けするくらいピッタリ着きました。

この状態であればバイクを積むときも邪魔にならずにすんなり積めそうです。

閉じた状態がコチラ。ピンッと張っていて良い感じです。これで荷物を濡らす事も少なくなるでしょう。

実際にコレでテイストオブツクバに行きましたが、防水を謳っているわけでは無いので少々荷物が濡れましたが、以前と比べると雲泥の差です。また、トノカバーの魅力として「燃費が良くなる」事を期待して購入しましたが、今回に限って言えば効果的面でした!!今までどんなにがんばっても1Lあたり9kmどまりでしたが、なんと11.3kmまで燃費が良くなりました!!(袋井→筑波サーキット)

これで少しは「地球にキビシイ」大喰いアメ車のレッテルを返上出来そうです。

今回購入に当ってはEbayを利用しました。商品本体が$319でオーバーサイズ料金など含めて大体5万円でおつりが来る位でした。日本での相場は7万円~ですから、割とお得な買い物ではないかと思います。燃費も良くなるので出費の分の回収も出来るのでお勧めです。

Read more!

今日から5台のマニキュアコート施工をいたします。

本日はダイハツ タントのマニキュアコート施工に行って参りました。

色々な車に施工することで各部のつくりを見れるって車好きの私にはとっても楽しく、うれしいことです。しかし最近の軽自動車は良く出来ていますね。室内もとっても広いですし乗り降りもしやすいように出来ています。

さてさて、もともとの状態が良いだけにどれだけ綺麗にできるか挑戦ですね。早速施工後の写真をどうぞ。

とまあこういった具合で施工を終えたのですが、写真だと伝わりにくいですね。実際に車両を確認していただくと、その差は歴然です。また、施工する際にドアノブ付近の小傷やピッチを取り除きますので非常に綺麗になりますし、汚れがつきにくくなります。

実はこのマニキュアコートは雪国で非常に人気があり、屋根に積もった雪が非常に取れやすく、それを取り除く際に傷がつきにくいということで、毎年雪が降る前に施工される方も多いそうです。それは同時に砂埃や水垢がつきにくいという事につながりますので、これから寒い季節洗車時間が大幅に短縮できるメリットもありますね。

 

ご興味ございましたら是非ご連絡を!!お客様の店舗で場所をお借りしての施工ですので、施工プロセスもごらんになれます。もちろん個人のお客様でもご自宅で同様に施工いたしますので、まずはご連絡ください。

このマニキュアコートのいい点は一言で言うと「お手軽」に尽きます。良く聞くガラスコートと特徴を比較しますと以下の通りとなります。

マニキュアコート ガラスコート 価格 1万円~3万5千円 5万円から10万5千円 洗車頻度目安 1ヶ月に2度程度の洗車 1ヶ月に2度程度の洗車 お預かり日時 当日(約半日)施工後即お渡し可能 1日から2日 施工後の洗車 布洗車機・市販洗剤OK 専用のクリーナーで手洗い洗車 メンテナンス 不要 年に1度(1万5千円~)2年で再施工 再施工目安 1年前後 1年から5年を目安 施工後直後の水濡れ OK NG

いかがですか?大分「お手軽」だという事がご理解いただけたでしょうか。

もちろんガラスコートにもメリットはあります。それは言葉通りガラスのような深い艶でしょうか。高い施工料のことだけはありますが、その効果を持続する保証はありませんし、使用状況でも左右されます。それはもちろんマニキュアコートも同じ事がいえますが、なんと言ってもこの「手軽さ」と施工後の効果を体感して頂ければ納得して頂けれるのではないかと思います。お客様のご自宅、店舗で施工できるのも大きな違いです。

ご興味ありましたら是非お問い合わせ下さい。

対応エリア(ルート営業エリア)

静岡県菊川市、掛川市、御前崎市、島田市、川根本町

その他のエリアもご連絡ください。お伺いすることが可能な場合があります。

またはそのエリアを担当する同グループ加盟店をご紹介いたします。

 ※施工のご依頼をいただく前に施工希望箇所の画像をメールにてお送りください。箇所によっては施工不可能な場合があります。メールアドレス : info@werx-unlimited.com

担当 : 杉村 武彦 まで

ワークスアンリミテッド

静岡県菊川市半済1689-1

090-9020-9191

Read more!

FRM本屋行って買ってきました。2ヶ月に1回発売されるこの雑誌、結構楽しみにしています。

37号から表4側(裏表紙のことね)から読むとロードバイク系のコンテンツ盛りだくさんのFRM STRADAが始まりましたよ。

松下ヨシナリ選手のルマン24H耐久レースの模様が紹介されてるんだけど、なんかコレ見てスタート前の緊張とか、リタイヤしたときの落胆とかを共有している自分がいて気がついた。

FRMがなんで面白いんだろうって。それはなんかスペックとか、高次元での一握りの高度なスキルを持ったライダーによるインプレッションばっかりの雑誌じゃないからじゃないか、と。

さらに言えばバイクを中心に携わる人間ドラマが色濃いからで、それに共感して楽しくなったり、悔しかったり、怒ったり泣いたりする事が出来るある意味他誌とはまったく違う「読み物」だからじゃないかなーと思うのです。そういう意味ではFRM副編集長春木さんが拵えてるBIG TANKも当てはまりますね。この2誌にはなんだか魂を感じます。

スペックばっかりのどれを買ってもあんまり代わり映えしないバイク雑誌に飽きたら是非読んでもらいたいですコレ。

あ、それからワークス・アンリミテッドもFRMでコラム連載してますのでよろしくw

BIG TANK magazine 店舗で販売しています。お近くにお寄りの際はゼヒ!!

FRM(freeride magazine)

 

 

Read more!

行って参りましたテイスト オブ ツクバ!!

朝から非常に残念な空模様でしたが、レースは決行、雨の切れ間を見計らってたくさんの来場者もあり、盛り上がりました!!

アルタイヤレーシングブースにはお客さんが応援に詰め掛けてとっても賑やか。聞くと全員ルーカスオイルをご利用いただいているとか。ありがとうございます!!

モンスタークラスにエントリーの刀。ファントムグレーにダイマグ18インチホイール。はい。どストライクのセンスです。なんだかアメリカの片田舎で行われている草レースの雰囲気が良いです。最高!

ライダー、オーナーである荒選手に了解をいただいてアンダーカウルにLUCAS OILステッカーをペタシ。さらにメリケン度アップです。

背中のネームがイカシテマス。右となりはアルタイヤ代表大崎氏。作戦会議中です。いや、ただの談笑かもしれません。肩肘張って目を三角にしてレースに挑んでいないところがまた良いです。

そもそもこの刀、普段は通勤、ツーリングに使用している物で、それをレースに出られるよう保安部品等を取り外し、ゼッケンを着けただけの物。T.O.Tはそれで参加できるんですよ。偉大なる草レース、非常に魅力的です。

いよいよ予選スタート。結果は真ん中のちょっと上くらいです。湯水のようにお金をかけて仕上げて来た他の競合相手に引けをとりません。荒選手なら当然かもしれませんがw

ただ、荒選手もロードレースは本当に久しぶりで乗り方がモタードチックなところが見え隠れしていて、一コーナーでドリフト進入+足出した時はチームメートと大爆笑してしまいましたwそれでも結果を出すあたりはさすがです。

そして決勝、スタートから快調に前を行くマシンをラップごとに1台、また1台と抜いていくもまさかのマシントラブルで残念ながらリタイヤとなってしまいました。いや本当に残念。

残念だったけど、急ごしらえのレースで、次回参戦の際の課題もはっきり見えたので今回はそれなりにも収穫の多いレースではなかったのではないでしょうか。お疲れ様でした。

次回は来年の春の開催になるテイスト オブ ツクバ。また一緒にブース出したいですね。楽しかった!!

 

そうそう。エイビットツールの山田さんがブースまでひょっこり遊びに来てくださいました。仕事の合間を縫っての来場ありがとうございました。あと、残念なFUEL-TKC君もすっかり終わった後に入れ違いでツクバサーキットまで来てくれました。今度は昼からおいでね。楽しかったのにぃーww

アルタイヤモーターサイクルズ 神奈川県横浜市瀬谷区五貫目町5-6 045-442-3237

テイスト オブ ツクバ D.O.B.A.R

 

Read more!

わかばオート。様でフィアット・パンダのマニキュアコート施工です。

きれいなブルーですね。さてこのパンダですが、先の台風で風にあおられて飛んできた物にぶつかってフロント部分(ボンネット、左右フロントフェンダーなどを板金塗装したものです。ですので綺麗で当たり前なのですが、

上の写真を見ていただくと確認できますが、直したところは光沢があり、直していない部分とずいぶん違って見えてしまいます。

そこで、光沢復元するために今回マニキュアコートを施工し全体的に光沢を復活することに。

今回の施工対象はとても大事に載られていますので、比較的綺麗ですが、水垢や少々のこすれ傷はありますので部分的に磨いて傷を消し、コーティング作業に移行します。

それとヘッドライトもセットで施工します。

そして無事完了!!ペッカペカのツルツルです。

一通りの作業が終わったところに、オーナー様がちょうどいいタイミングでご来店され、非常に喜んでいただけました。「ありがとう」なんて言って頂いてこちらこそ施工いただきありがとうございます。

来週以降は非常にわかばオート。様内で好評の声をいただいており、5台の施工依頼をいただいております。本当にありがとうございます!!より効果的、効率的な施工をするために準備しておきますのでご期待ください。

ご興味ございましたら是非ご連絡を!!お客様の店舗で場所をお借りしての施工ですので、施工プロセスもごらんになれます。もちろん個人のお客様でもご自宅で同様に施工いたしますので、まずはご連絡ください。

このマニキュアコートのいい点は一言で言うと「お手軽」に尽きます。良く聞くガラスコートと特徴を比較しますと以下の通りとなります。

マニキュアコート ガラスコート 価格 1万円~3万5千円 5万円から10万5千円 洗車頻度目安 1ヶ月に2度程度の洗車 1ヶ月に2度程度の洗車 お預かり日時 当日(約半日)施工後即お渡し可能 1日から2日 施工後の洗車 布洗車機・市販洗剤OK 専用のクリーナーで手洗い洗車 メンテナンス 不要 年に1度(1万5千円~)2年で再施工 再施工目安 1年前後 1年から5年を目安 施工後直後の水濡れ OK NG

いかがですか?大分「お手軽」だという事がご理解いただけたでしょうか。

もちろんガラスコートにもメリットはあります。それは言葉通りガラスのような深い艶でしょうか。高い施工料のことだけはありますが、その効果を持続する保証はありませんし、使用状況でも左右されます。それはもちろんマニキュアコートも同じ事がいえますが、なんと言ってもこの「手軽さ」と施工後の効果を体感して頂ければ納得して頂けれるのではないかと思います。お客様のご自宅、店舗で施工できるのも大きな違いです。

ご興味ありましたら是非お問い合わせ下さい。

対応エリア(ルート営業エリア)

静岡県菊川市、掛川市、御前崎市、島田市、川根本町

その他のエリアもご連絡ください。お伺いすることが可能な場合があります。

またはそのエリアを担当する同グループ加盟店をご紹介いたします。

 ※施工のご依頼をいただく前に施工希望箇所の画像をメールにてお送りください。箇所によっては施工不可能な場合があります。メールアドレス : info@werx-unlimited.com

担当 : 杉村 武彦 まで

ワークスアンリミテッド

静岡県菊川市半済1689-1

090-9020-9191

Read more!

今回は完全なる私の趣味?の話。といっても各地イベントへの運搬車として大活躍してくれるピックアップトラックの日産タイタン。

何より長距離の移動が本当に楽だし、高速料金は中型ですが、それはハイエースのワイドスーパーロングも同じこと。のんびり走ればリッター10kmに届きそうな勢いです。届いたことはありませんが…。

ただ、コレ見て「荷物濡れるじゃん」って思った人がたくさんいらっしゃるかと思います。ま、全部コンテナボックスに入れて積んでますんで商品が濡れることはありません。

でも……。はっきり言って面倒くさいです。もって行く物用意して、コンテナボックスに詰めて積む順番考えてとかやってるとたいした荷物の量でもないのに積み込みに時間がかかります。

じゃあ、トノカバーをつけるかということで物色すると…。

それからこんなのもあります。

さすがはアメリカ、エコブームが到来していてもまだまだピックアップトラックのマーケットは元気ですね。

ただ、コレを日本に輸入するとなると、寸法と重さでとんでもない金額を輸送費で請求されることでしょう。ということで上記のトノカバーはすべて購入対象から外れます。しかもシャッター式以外はバイクを積めないし全然対象外です。

で探しに探した結果、あるひとつのメーカーから発売されている、シンプルかつ荷姿がコンパクトで、送料も安そうなものを発見。早速問い合わせて購入しました。まだ、手元には来ていないので到着次第ご紹介しようかと思います。

燃費も良くなるみたいなので(10%~18%アップと良く謳われています。)夢のリッター10km超えなるか!?そこらへんも含めてまたレポします。 お楽しみに。

Read more!

来月11月6日に行われますテイスト オブ ツクバ(T.O.T)に、アルタイヤモーターサイクルズ様と合同でブース出店することになりました。

僕が20台の頃から「ドーバー」といえば国内屈指の草レースで非常にロードバイク&ロードレースファンには非常に人気のあったレースですが、現在もツクバサーキットがごった返す程の観客動員数で春と秋に行われているこのイベント、非常に興味があります。

このレースにアルタイヤからスタッフでもあります荒 憲之がエントリーすることも有り、メカニック、ヘルパーとしてお手伝いできればと思っています。そんな荒君ですが経歴が半端ではありません。鈴鹿8時間耐久に出走し、好成績を収めていたり、MOTO1にシリーズ通してエントリーしていたりで、いわゆる「IA全日本クラス」のライダーなんです。今週末には現在メカニックとして2010moto1クラスチャンピオン、松本康のサポートの為、具体的なプランはまだ決まってないので、今回はさわりだけのご報告ですが、機会がありましたら続きます。

アルタイヤLUCAS OIL racing ですかねやっぱり?ワクワクするなぁ。

Read more!

 

ども。今回は車、バイクから少し離れて靴のリペアです。
インテリアリペアの技術を応用すると革製品である靴も直せちゃうというものですが、まずは施工前を見ていただければと。

女性用の靴は華奢ですね。革靴といったら自分はエンジニアブーツしか履かないので良くわかりませんが。

華奢な靴ですがその割りに値段を聞くとびっくり!!アルパインスターのTECH10が買えるじゃないですか(わからない方申し訳ありません大体6万円くらいで市場に出ているモトクロスブーツです。)

それはもったいないので直すとこにしましょう。で、さくっと施工後の写真がコレです。

ここで難しかったのはぴかぴかに直しちゃうと質感が安っぽくなってしまうので、スプレーガンの操作で少し皮の特徴であるシボ模様を再現することでした。ツルツルだとなんだかエナメルみたいになっちゃうんです。

というわけで、トータルリペアのレザーリペアを婦人靴に応用して施工するとここまできれいになるという実験でした。

「大事なお気に入りの靴をもっと履きたい」と思っている方、ご興味ありましたらお気軽にお問い合わせください。

自動車のみならず、マリンレジャービークル、オフィス家具、一般家庭の家具の施工も対応しております。

対応エリア(ルート営業エリア)

静岡県菊川市、掛川市、御前崎市、島田市、川根本町

その他のエリアもご連絡ください。お伺いすることが可能な場合があります。

またはそのエリアを担当する同グループ加盟店をご紹介いたします。

靴やレザージャケット等は郵送していただければ全国どちらでも対応させていただきます。

 

※施工のご依頼をいただく前に施工希望箇所の画像をメールにてお送りください。箇所によっては施工不可能な場合があります。

メールアドレス : info@werx-unlimited.com

担当 : 杉村 武彦 まで

ワークスアンリミテッド

静岡県菊川市半済1689-1

 

P.S 妻よ。いつの間にこんな良い靴買ったんだ?

Read more!

行って参りました。わかばオート。様です。

最近はルーティンで弊社をご利用いただいており感謝感謝です!!

そして今回はカローラフィールダーのヘッドライトコートとバモスマニキュアコートをご依頼いただきました。

Read more!

今更ですが、JNCC ハイポイント菅生レポートその2です。

というわけでレース当日ですが、日曜日もごらんのように抜けるような青空の中FUN GPからスタートです。

そしてこちらがCOMP GPのスタート前。リザルトはJNCCのホームページからご覧ください。

それにしても凄い台数ですね。

そしてLUCAS OILコンテンジェンシー登録ライダーがちょうど並んでスターティンググリッドにいたので楽さんに撮って頂きました。真ん中のデブがワタクシです。こうやって見るとホントに太ったなwヤバイ

この二人の前はいつも人が集まってきますね。なんといっても若手のホープ、ファンの期待度が違います。

JNCC提供

そして今回も2人供入賞しました!!能塚選手がCOMP Aクラスで2位、総合10位

石戸谷選手がCOMP Aクラスで4位、総合17位でした。お疲れ様!!

で、ここで毎回レースが終わると2人ともレポートを送ってくれるのですが、石戸谷君のレポートを今回紹介しようと思います。

R6 レース報告書

リザルト COMP Aクラス 4位 COMP 総合 17位

今回はスタートが決まり2位で第1コーナーをクリアしてMXコースからEDコースに替わる際1位になりました。そこからEDセクションなどでのミスで一周目は5位で帰ってきました。二週目以降はラスト二週まで3位を走行していましたが、あるポイントで渋滞が発生しており、コースマーシャルの支持を守り待機しているうちに一つ順位を落としてしまいました。今回のレースに向けてEDセクションの特訓をしてきましたが、まだまだ甘かったようで結果には結びつきませんでした。しかし練習、レースを通じて今まで苦手だった部分を克服しつつあります。来期の昇格はほぼ無くなってしまいましたが、AAGPではライバル達に一矢報いる走りをして来年度Aクラスチャンピオンを狙います。

ライバルの皆さん!!ヤングガンがあなたを狙ってますよ!

そしてもうひとつLUCAS OILのプロダクツを今回オイル意外にテストと感想も含めて試して頂いたので、そのレポートも紹介します。LUCAS OIL オクタンブースターのレポートです。

LUCAS OIL プロダクツ報告書

天候 晴れ

コースコンディションMX ドライ EDウェット

オイル LUCAS OIL シンセティック 0w-40

マシン KTM250EXC-F 2011

ガソリン ハイオク

添加剤 LUCAS OIL オクタンブースター

今回使用したオクタンブースターですが一番感じられた効果がレスポンス向上、次に低速~中速にかけての野太いトルク感でした。

レスポンス向上は今回スタートが良かった事がその効果を明らかに表していると思います。今シーズンの中で一番スタートが良かったです。

MXコースではその効果を存分に発揮しEDマシンにMXマシンのレスポンスを後付けできるアイテムとしてその効果を見出せます。

[…]

Read more!

続きです。

そんなこんなでブースの設置も終わり一日の始まりです。

FREE RIDE DAYなので、もちろん自由に自分のペースで走りたいだけ走りましょう。というイベント趣旨ですがそれだけでは終わりません。コンテンツも盛りだくさん名一日です。

Frmでおなじみ当ホームページでもご紹介しております[BIKE GIRL GOING TO BAJA]のDesert Thunder Racing with KAMONの杉山さんと塩野さんが遊びに来てくださり、渡米直前の最終調整をしてましたね。また、お昼にはワークス・アンリミテッドブース前でトークショーも行われました。

トークショーではこれからBAJAを走る意気込みや、持ち込んだ車両の仕様、スポンサードされた装備類のインプレッション及びお礼、今までの練習で苦労したことなど、とても楽しい時間をすごしました。

最後にはじゃんけん大会!!色んな魅力的なグッズが出てましたねー。欲しかったなー。じゃんけん弱いんですよ。

滞りなくお昼のトークショーも終わり午後の走行についての説明がイシゲ選手からあり解散。最高に楽しい時間がつづきます。

というわけでイベントの終わりまで最高の天気と、最高の仲間と、最高のスタッフによって、最高のフィールドでFREE RIDE DAYは行われてのでした。エントリーされた皆さん、大変お疲れ様でした。また次回もお会いいたしましょう。

Frm MAGAZINE
BIG TANK MAGAZINE
JEC Promotion

Read more!

バタバタしておりますがブログを更新です。

今週末のFRDイン爺ヶ岳から始まりてんこ盛りになったお仕事(要領が悪いだけですが)コツコツとこなしております。まだ、追いついてないかたがた申し訳ありません。

で本日は静岡に出張施工と、事務所でホイールリペア。

土曜日に取りにお伺いした時がこちら。

はい。ほぼ全周にわたってこのとおりガビガビです。

正直ここまできますと買い替えをお奨めするのですが、もう廃盤のようで入手できないとの事。それはリペアで何とかしましょう。そのためのリペアですからね。

で、土曜日にお預かりして、少し時間を戴き日曜日は爺ヶ岳へ、帰ってきて出張施工と原稿締め切りなどの合間に時間を作って施工したしました。

それがこちら。

はいこのとおり。綺麗になりました。

あ、バフかけたあとの粉が…。

特殊シルバーかと思いきや更に特殊なハイパーシルバーガンメタリックだということに気づき、施工工程がひとつ増えて時間がいつもよりかかってしまいましたが、バッチリ直りました。

あきらめかけていたホイール直します。まずはご連絡下さい。運送料金をご負担いただければ全国からの施工を受付いたします。業者様のお問い合わせも是非!

詳しくは当ホームページ、トータルリペアをご覧ください。

参考価格: PIAA 15インチホイール(18900円)一般価格

直ったときの喜び:

プライスレス

なんちゃってw出張施工のレポートはまた次回に。

Read more!

行って来ましたよFRD イン 爺ヶ岳!!

一日を通して最高の天気に恵まれ気候も良く最高な一日でした。

まぁ、コースは前日にこれでもかってほどの雨が降りましたので一部ぬかるんではいましたが、エントラントは最高にいい顔していました。出来れば今年も走りたかったなー。来年は走ろう。うんそうしよう。

ではレポートを。

今回はFrmの36号の特集に影響されて(影響受けやすいんです)日本下道同盟に加入したワタクシとしては宣言したこともあって(いや、Frm編集長三上さんにメールもらって思い出したんですけどね)今回は下道で爺ヶ岳スキー場へ。

出来る限り直線的に北上するようにナビをセットアップして出てきたルートがこれです。

いつもは東名高速で豊田JCTで中央道を目指すんですが、ちょっと遠回りなのでもしかしたらこっちのが速いんじゃないか?なんて淡い期待もしておりましたが、

惨敗しましたw

 

県道9号と60号の道の狭さは本当に恐怖の連続でペースを上げられないばかりか雲の中に入ってしまい視界は限りなくゼロになってしまう事多数。晴れていればもう少し速かったと思うんですが、そんな時に三上さんに「あと何キロです。」みたいなメールが届き競り合っているわけでは無いですが、「負けた」感が車内に充満しました。今度は違うルートでリベンジしてやろうと思います。

そんなこんなでも、無事に爺ヶ岳に到着したのは5時半くらいだったでしょうか。少しずつ空も明るくなってきて早速ブースの準備に取り掛かります。

ブースの準備がほぼ終わった頃にはこの抜けるような青空!!!

もう最高です。雨が降った後のせいか、空気もとてもおいしくてとても気持ちがいいです。

というわけで長い様で楽しいせいかあっという間の一日を何回かに分けてレポートしていきます。お楽しみに。

ABIT-TOOLS

MC GEAR

Read more!

最近非常に当ホームページでアクセスを大きく伸ばしているページがHONDA有志チーム”Desert Thunder Racing With KAMON”ルーカスオイルインプレッションなのですが、みんなBAJA1000に興味がお有りの様で、え?違う?

チームの現地での活動の様子や杉山さんや塩野めぐみさんをもっと見せろ?…そうですか。

それでは全国3,500万人(当社調べ)のDesert Thunder Racing With KAMON &塩野めぐみファンの皆様大変お待たせいたしました。

それでは、8月にアメリカ・モハビ砂漠での練習風景をアルバム形式でご紹介いたしましょう。

たいした怪我も無く終わった様で何よりです。現地でもLUCAS OILを使用して戴き、最高のパフォーマンスを発揮していたそうです。ありがとうございます。また、詳しいレポートがチームから送られてくる予定ですのでそれを改めてアップする予定です。

それから杉山さんと塩野さんは今週末のフリーライドデイin爺ヶ岳に来るそうですよ!色々な土産話を聞かせてくれるんじゃないでしょうか。

週末は爺ヶ岳でDesert Thunder Racing With KAMONチームと握手!!

Desert Thunder Racing With KAMON って?

FRM(フリーライドマガジン)で現在連載中の “BIKE GIRL GOING TO BAJA1000″キャンギャル歴8年のバイク少女、荒野を目指す 読みましたか?34号からスタートし、現在2回目となった連載は自称Fカップ(だってそう言ってたもん)のHONDA本社勤務の塩野めぐみさんと、同研究所勤務のの杉山英樹さん、そしてJNCCでおなじみマチャこと小林雅裕選手が参加予定でしたが、残念ながらマチャ選手は今回お休み、代わりに鈴木武仁さんがライダーとして参加します。
鈴木さんは、菅生8時間やいろんなエンデューロに出場、またエンデューロを主催したり、Bajaにもツーリングで2回走っている
経験豊富な実力のあるベテランライダーです。

このチームはすべてHONDAなメンバーで構成されたある意味でワークスなチームです。でもプライベートで参加するところが「イカス」です。だから旅費もエントリーフィーも、ギアもスポンサー集めも自分たちで行ってます。

みんなで応援しましょう!!

 

 

Read more!