Currently viewing the category: "TOTAL REPAIR"

弊社WERX UNLIMITED 株式会社は以下の期間夏季休業となります。

8月12日より8月16日まで

その間もご注文は承っておりますが、発送や詳細のご案内は17日以降になります。
大変ご迷惑をお掛けいたしますが何卒ご了承下さいます様よろしくお願い申し上げます。

Dear value customer,
We would like to inform you that in 2011 our company will be closed
from Friday, August 12 to Tuesday, August 16 included.

Best regards,

WERX UNLIMITED.INC
Takehiko Sugimura

Read more!

ぬあー。やっちゃったっ。

Uターンで縁石にガリッとやってしまいました。営業者でそんなに高いホイールじゃないけどやっぱり凹みます。

今日は6時から商店街のお祭りであまり時間が無いけど直してしまいたい衝動に駆られてスピード修理タイムトライアルをしました。

こすったのは1時前。早速ホイールをはずしてチャッチャとやっちゃいましょう。

はい。車からはずしてまずはクリーニングをしまーす。

傷がついたところをサンディングして形を整えます。深いところはサフェーサーのあとにパテを盛りますが最低限にしたいため、サンディングしながら造形するイメージです。ここまでかかった時間は30分ほど。

ここでシルバーの色目をあらかじめ作っておいたカラーサンプルを使って確認してー。

で、プライマーを塗装してそのあとサフェーサーを吹きまーす。

そのあとパテを盛って再度造形してー、もう一度サフェーサーを吹きます。その後塗装やパテの引けが出ないようにしっかり乾燥させて十分冷やします。ここまでで1時間30分くらいですかね。

そして先ほど色合せしたシルバー、仕上げにクリアーを吹いて完成!!

こっちが施工前です。すっかり元通りでしょ?

ここまでで2時間とちょっとでしょうか。
これなら朝早く施工したら午後には完成できますね。ということはうまくすれば一泊三日でお手元へ納品できそうです。

ご興味ありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。こちらもどうぞ

対応エリア(ルート営業エリア)

静岡県菊川市、掛川市、御前崎市、島田市、川根本町

その他のエリアもご連絡ください。お伺いすることが可能な場合があります。

またはそのエリアを担当する同グループ加盟店をご紹介いたします。

※ご配送いただけましたら全国どちらにお住まいでも承ります。まずはお問い合わせください。

※施工のご依頼をいただく前に施工希望箇所の画像をメールにてお送りください。箇所によっては施工不可能な場合があります。

メールアドレス :info@werx-unlimited.com

担当 : 杉村 武彦 まで

ワークス・アンリミテッド株式会社

静岡県菊川市半済1689-1

P.S 画像はフォトショップじゃないですよ。編集長w

Read more!

こんにちは。もうホントバタバタして仕事が追いつかないです。段取りが悪いんですねきっと。関係者のみなさん、ご迷惑おかけしておりますー。

さて、先日施工させていただいたシートリペアですが、写真撮り忘れちゃってアップできなかったんですが、施工主様がブログに画像をアップしていただいたのでパクッてご紹介しますw

パンチングレザーのシートって長く乗ってると穴と穴がつながってきて最終的に良くすれるところから破けるんです。これは運転席側でまだましなほうですが……。

助手席はもうなんてこったな感じです。ここまで劣化が進んでいるともうお手上げです。前面に渡って亀裂、破れがある場合は皮がもう死んでいる状態なので本来施工できませんが、僕も大の車好きですし、オーナー様の困っている姿も容易に想像できますので、ナントカしたいと施工主販売店様と相談してこのように施工しました。

 

 

ジャーン!!

パンチングの穴を埋めるために充填剤を使って強度を確保してこんな感じに仕上げました。こちらは運転席側です。

そしてー

問題の助手席側がこちら。バックリ割れたところもナントカふさがりました。

アップはこちら

んーなんとかなりました。いかがでしょうか。施工前の状態よりは格段に良いんじゃないでしょうか。これでしばらく乗れそうですね。

タバコのこげ穴、スクラッチ、ダッシュボードのビス穴跡、ハンドルのすれなど補修可能です。原則エリア制ですのでご興味ある方、まずはご一報下さい。

さらにご興味ある方はこちらをご覧ください

対応エリア(ルート営業エリア)

静岡県菊川市、掛川市、御前崎市、島田市、川根本町

その他のエリアもご連絡ください。お伺いすることが可能な場合があります。

またはそのエリアを担当する同グループ加盟店をご紹介いたします。

 

※施工のご依頼をいただく前に施工希望箇所の画像をメールにてお送りください。箇所によっては施工不可能な場合があります。

メールアドレス : werx.unlimited@gmail.com

担当 : 杉村 武彦 まで

ワークス・アンリミテッド株式会社

静岡県菊川市半済1689-1

ご連絡お待ちしております!!

最後に:

今回は施工内容もとっても濃い内容でしたので結局1日がかりの施工となってしまい、お店にご迷惑をおかけしました。ホントすいません。

Read more!

皆さんこんにちは。

今日は夕方から雨。今年は空梅雨かなーなんて思っていましたが、それでは作物が不作になったり水不足になったり困っちゃうので、これは恵みの雨ですかね。

僕が住んでいる静岡県西部地方は年を通して比較的暖かいのですが、夏は特にあづいです。

そんなくそあつい中、前から気になっていたルーカスモービル1号(限チャリ)のダッシュボードがバキバキに割れていたので、修復をしてみました。

はい。このようにバキバキです。前のオーナーがスッコロンダあとです。

これはフロントブレーキマスター付近ですが、今にももげてしまいそうです。

さっさと直してしまいましょう。乗るたびに気になってテンションが下がるので精神衛生上良くないです。

まずは接着剤でクラックを接着&欠損部分を埋めていきます。

そして余計な部分をサンディングして形を整えます、これでもう全然目立たなくなりました。

マスター付近もこのようにしっかりくっつけてー。

ハイこのとおり。でもサンディングしているので、表面にペーパー傷や、ツルツルになってしまったところなどありますので、ここからトータルリペアの技術を投入!

この独特な粒粒したシボ模様を再現します。

 

 

 

 

 

 

 

よ!

もうどこに傷が入ってどこを補修したかわからないでしょ?

あぁっ…肝心なところがピンボケに…。

今回はスクーターなんで買ったほうが安いかもしれませんが、これがパーツ供給の終了している絶版車両だったら価値があるのではないかと思います。

もうほとんど自己満足ですが、ここまで修復できればどこに出しても恥ずかしくありません。スクーターだけど…。

こういった樹脂系パーツは今までリペアするという考えがそもそも無かったので皆さん交換していたのではと思いますが、絶版車や逆輸入車、外国車は交換するとすっごくお値段がはりますので、もしかしたらお力になるかもしれませんので、一度お問い合わせ下さい。

ZZR1100Cのカウルとフレームの間の樹脂パーツとかみなさんそろそろなんじゃないですか?(元オーナーより)

ちなみに付け加えさせていただきますが、カウル本体はリペアの仕方が違いますので、施工の対象ではありません。ご了承下さい。

Read more!

皆さんこんにちはっ!

最近ホントあついですね。作業していると汗が滝の様に…。うう、作業場にクーラーがほしい。せめて扇風機でもと思っても今は品薄状態ですしね。痩せてしまいそうです。それもいいかもw

さて、今回はダッシュボードのリペアで、85年式エルカミーノのダッシュとその他内装のカラーチェンジを行いました。ありがとうございます!

で、施工前がこんな状態で……。

ビニールが長年の紫外線やら温度変化やらで裂けてしまって指で押すだけでパキパキ割れてきます。こうなるとリペアをしても直してない場所は痛んだままですから、本部からは施工対象外とされている物です。

その旨ご依頼主様にもおつたえし、「それならカラーチェンジだけでいいよ。」という事でしたが、それじゃーせっかく塗り替えてもということで、ノークレームということならと、挑戦してみました。

なかなか手強そうですw

で、施工後がこちらです。フー。なんとかここまで修復出来ました。結構時間かかっちゃいました。

こっちも

こんな感じで。どうでしょ。

エルカミーノのダッシュボードはもう入手すら難しいですから、ここまで直ればまだ使えますよね?ないなら作ればどうでしょう。

ただ、ぱっと見はきれいなんですが、柔軟性はありませんのでリペアしたところのすぐそばからクラックが入る可能性はありますので、完璧とはいい難いですがせめて見た目だけでも直したいとお思いの方はご連絡下さい。

 

Read more!

皆さんこんにちは。

今日の午前中はデモンストレーション施工でVOLVOのヘッドライトレンズの黄ばみをクリーニングしてきました。

ここまで黄ばみと表面のひび割れ、炭化及びクリアコーティングの剥がれが進むと元どおりとまでは行きませんが、施工を受付け、デモンストレーションとしてやらせていただきました。

で、約1時間磨き作業と艶出しを行いここまで再生する事が出来ました。

いかがでしょうか?クリアコーティングが剥がれて段差になっているところや、炭化して小さいひび割れのような物は現在の施工では直す事が出来ませんが、リペア技術もケミカルも日進月歩ですので、お困りの方はまずはご連絡下さい。

引きで見るとここまで透明度は出ています。これでもお車の印象は大分良くなると思いますよ!

ご興味ある方は是非ご連絡を!

Read more!

皆さんこんにちは。

昨日と一昨日は愛知県知多市にて、トータルリペア技術講習会に参加してきました。

リペアの技術も日進月歩だから、こういったすでに開業して色々な施工案件をもつパートナー店さんからの情報は非常に貴重なデータとなるんですね。

またこの日は修了試験で、同期の石井さん(写真手前)が見事合格しました。55歳で大企業を退職し、新しいことをはじめるのはとても勇気の要ることですがまたひとつ開業にむけて一歩地近づいています。これからも同期生として出来る事は協力していきたいと思います。

がんばれイッシー!!

 

 

 

Read more!

こんにちは。今日はこれから営業活動で相棒になってくれるケッパコ(軽のワンボックスのことを静岡西部では愛称を込めてこう呼びます)のハンドルが経年劣化なのか、シャネルズが運転してたのか、わかりませんがこのように茶色く変色してたので、時間作ってリペアしました。

これが納車された時のハンドルです。キタネーナーモウー。ウレタン系は劣化すると茶色くなるみたいですね。アップにするとこんな感じ…。

 

シボ模様もツルツルになって無くなってますよ。

スパルコとか付けちゃおっかなーとも思いましたが、起業して間もない私はそんな余裕はゴザーマセンのでリペアしました。

これがー?直るのー?そういうリアクションが聞こえてきそうですが、約2時間後には…。

あら不思議!

なんということでしょう!あの煤けたハンドルが見事に蘇りました。

シボも再現してあります。これくらいのわかり易いテクスチャーは比較的楽に再現できます。どうっすか?

こちらは反対側。どうすか?

静岡西部の皆さん、ご注文お待ちしておりマース!!

P.S このブログ、どうやって画像の向きかえるんだろう……。

Read more!