皆さんこんにちは。

今回はダッシュボードの良くある施工をご紹介。

ナビやレーダーをダッシュボードに取り付けてそれをはがした時に良くやってしまいがちな事例ですね。もちろんダッシュボードがプラスチックならこんなことは起きないのですが、最近のダッシュボードはウレタンに表皮を貼っているものが多く気を付けて剥がしてもなりやすいです。

ハリアーダッシュボード

ハリアーダッシュボード

こうなってしまうともう、リペアしかてはありませんね。早速施工に取り掛かります。

IMG_4396

まずは穴を埋めて整形しまーっす

IMG_4400

いかがでしょう?精神衛生的にもいいんじゃないでしょうか?

ダッシュボードは運転中に必ず目に入る場所ですし、毎回乗るたびに穴があいててガッカリなんて事はこれでないのではないでしょうか?

施工価格に関しましてはお問い合わせ下さい。良心的な価格を心がけております。

インテリアリペアはファブリック(布製品)ビニール、レザー(バックスキン、アルカンターラは不可)及びプラスティック部品に対応しています。ステアリング・ダッシュボード・ドア内張り・シート・カーペット・天井など車両の室内のほとんどの素材に適しています。耐久性に関しては施工したところは健在で、むしろそうでないところが劣化し、再び施工のご依頼を受けるケースが多いです。

弊社ではクオリティーの高いものをご提供できるよう日々精進しております。必ずやお客様がご満足いただけるような完成度をご提供できると思います。是非一度ご興味のある方はお気軽にご連絡ください。

自動車のみならず、マリンレジャービークル、オフィス家具、一般家庭の家具の施工も対応しております。

対応エリア(ルート営業エリア)

静岡県菊川市、掛川市、御前崎市、島田市、川根本町

その他のエリアもご連絡ください。お伺いすることが可能な場合があります。

またはそのエリアを担当する同グループ加盟店をご紹介いたします。

 

※施工のご依頼をいただく前に施工希望箇所の画像をメールにてお送りください。箇所によっては施工不可能な場合があります。

メールアドレス : info@werx-unlimited.com

担当 : 杉村 武彦 まで

ワークスアンリミテッド

静岡県菊川市半済1689-1

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

Comments are closed.