タイトルどおりニッサンティーダのシートリペアに行って来ました。こんなんなっちゃってるの、見たことありますよね。

長い事乗っていると避けて通れないのがシートサイドの劣化これが起きる原因は乗降時によるものですが、どんなに気をつけてもなるときはなります。そんなときはトータルリペアの出番です。

それでは早速施工します。そして完成がこちら。

いかがですか?これで気分良く乗れますね。施工主様も大変満足いただけて色々なご質問をいただきました。

・強度はどれくらいなのか
・メンテナンスは必要か
・その他の素材も対応しているのかなどなど。

強度については一往に断言できるわけではないですが、修復したところはそうでないところと比べると格段に強くなってます。

こうやって押し付けたり、

引っ張ったりしても大丈夫です。施工したところがカサブタのように引き攣れたりもしません。

メンテナンスは特に必要ありません。ただレザーワックスなどはむしろ着けない方がいいかもしれませんね。

トータルリペアのシートリペアはファブリック(布製品)ビニール、レザー(バックスキン、アルカンターラは不可)

聞いた話によると施工したところは健在で、むしろそうでないところが劣化し、再び施工以来を受けるケースが多いそうです。

弊社ではクオリティーの高いものをご提供できるよう日々精進しております。必ずやお客様がご満足いただけるような完成度をご提供できると思います。是非一度ご興味のある方はお気軽にご連絡ください。

自動車のみならず、マリンレジャービークル、オフィス家具、一般家庭の家具の施工も対応しております。

対応エリア(ルート営業エリア)

静岡県菊川市、掛川市、御前崎市、島田市、川根本町

その他のエリアもご連絡ください。お伺いすることが可能な場合があります。

またはそのエリアを担当する同グループ加盟店をご紹介いたします。

 

※施工のご依頼をいただく前に施工希望箇所の画像をメールにてお送りください。箇所によっては施工不可能な場合があります。

メールアドレス : info@werx-unlimited.com

担当 : 杉村 武彦 まで

ワークスアンリミテッド

静岡県菊川市半済1689-1

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

2 Responses to トータルリペア ニッサンティーダ シートリペア

  1. ㈱ボディマン より:

    愛知県在住ですが、シートの修理はご対応できますでしょうか?

    • Takehiko Sugimura より:

      株式会社 ボディマン 様

      この度はお問い合わせ頂き誠にありがとうございます。

      シートの修理の対応の是非についてのお問い合わせですが具体的にどのような修理でしょうか?
      対応できるようであれば、市町村名までいただければ、弊社エリア外ですので近隣の加盟店をご紹介いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です