近年地道に活動してハスクバーナのブースもJNCCに定着してきたと思います。

スタートの前に軽く散歩してきました。こちらはハスクバーナのテントです。左には福岡のスピードモーターガレージさんがテントをつなげていますね。

スピードモーターガレージの原田健司選手のマシン。そこかしこに秘密兵器が。

原田選手のマシン(TE250)はアントワン・メオ風味でしかもオリジナリティーを忘れていない出来です。ヘルメットも確かアイローを使用していましたね。徹底しています。

ライダー紹介の時も・・・。

こちら田中太一選手 楽さん提供

ニコラス・健司選手 楽さん提供

原田選手、まったく引けを取らないばかりか逆に田中選手以上に湧かせていました。

原田社長のTE449!!

原田選手のお兄さんに当る社長もTE449で参戦していました。

そして対面にはKTMブースです。

統一感がありますね。

こちらにはワークス・アンリミテッドのサポートプログラムに参加している石戸谷連選手も入ってます。

Aクラス#05 石戸谷連選手 若手ホープの一人です。

一番目立つところに張ってくれてありがとう!

石戸谷選手は来年もルーカスオイルでシーズンを走ることになりました。来年もよろしく!

もう一人能塚選手も今回エントリーしていたのだけどパドックが離れていて会うチャンスを逃してしまい申し訳なかったです。

さて、次はいよいよスタートです。迫力ありますよ!!

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

Tagged with:
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です