最近非常に当ホームページでアクセスを大きく伸ばしているページがHONDA有志チーム”Desert Thunder Racing With KAMON”ルーカスオイルインプレッションなのですが、みんなBAJA1000に興味がお有りの様で、え?違う?

チームの現地での活動の様子や杉山さんや塩野めぐみさんをもっと見せろ?…そうですか。

それでは全国3,500万人(当社調べ)のDesert Thunder Racing With KAMON &塩野めぐみファンの皆様大変お待たせいたしました。

それでは、8月にアメリカ・モハビ砂漠での練習風景をアルバム形式でご紹介いたしましょう。

塩野めぐみさん。Frmでも同じカットで登場していましたね。

同じ人物だとは思えないwwwこれはFRMの記事です。詳しくは本屋さんに行ってBUY IT NOW!ですよ。

そしてこの人!サンダー杉山さん! 今回はジョイント出来て本当に幸せです。

そして使用するマシンはも・ち・ろ・んCRF450X!! かっこいい!

練習に向けて準備中。

ベースキャンプ。スコーンと抜ける青い空。向こうまでフラットダートが続く広大な砂漠。

こちらはJCRの花輪さん。

これから練習。フロントフェンダーにLUCAS OILステッカー。ありがとう。

こんな広いところに来たら、まずやりますよね。サンダーライトニングウィリー。

ハイスピードダート

すべてが絵になるね。

SLASH X LAUNCH CAFE

あー。こんな日常生活を送りたいw

塩野水飲みまーす!!

良い顔してますね。

サボテンめっけ。の図

たいした怪我も無く終わった様で何よりです。現地でもLUCAS OILを使用して戴き、最高のパフォーマンスを発揮していたそうです。ありがとうございます。また、詳しいレポートがチームから送られてくる予定ですのでそれを改めてアップする予定です。

それから杉山さんと塩野さんは今週末のフリーライドデイin爺ヶ岳に来るそうですよ!色々な土産話を聞かせてくれるんじゃないでしょうか。

週末は爺ヶ岳でDesert Thunder Racing With KAMONチームと握手!!

Desert Thunder Racing With KAMON って?

FRM(フリーライドマガジン)で現在連載中の “BIKE GIRL GOING TO BAJA1000″キャンギャル歴8年のバイク少女、荒野を目指す 読みましたか?34号からスタートし、現在2回目となった連載は自称Fカップ(だってそう言ってたもん)のHONDA本社勤務の塩野めぐみさんと、同研究所勤務のの杉山英樹さん、そしてJNCCでおなじみマチャこと小林雅裕選手が参加予定でしたが、残念ながらマチャ選手は今回お休み、代わりに鈴木武仁さんがライダーとして参加します。
鈴木さんは、菅生8時間やいろんなエンデューロに出場、またエンデューロを主催したり、Bajaにもツーリングで2回走っている
経験豊富な実力のあるベテランライダーです。

このチームはすべてHONDAなメンバーで構成されたある意味でワークスなチームです。でもプライベートで参加するところが「イカス」です。だから旅費もエントリーフィーも、ギアもスポンサー集めも自分たちで行ってます。

みんなで応援しましょう!!

 

 

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です