バックリ裂けてしまったかかと部分

 

ども。今回は車、バイクから少し離れて靴のリペアです。
インテリアリペアの技術を応用すると革製品である靴も直せちゃうというものですが、まずは施工前を見ていただければと。

イタリア製の靴なのですごく繊細なんでしょうか。

女性用の靴は華奢ですね。革靴といったら自分はエンジニアブーツしか履かないので良くわかりませんが。

つま先も履けばこうなりますよね。

つま先別のカット。

ヒールの内側です。

華奢な靴ですがその割りに値段を聞くとびっくり!!アルパインスターのTECH10が買えるじゃないですか(わからない方申し訳ありません大体6万円くらいで市場に出ているモトクロスブーツです。)

それはもったいないので直すとこにしましょう。で、さくっと施工後の写真がコレです。

かかとの破れ直りました!!

直したところわかりますか?

ここで難しかったのはぴかぴかに直しちゃうと質感が安っぽくなってしまうので、スプレーガンの操作で少し皮の特徴であるシボ模様を再現することでした。ツルツルだとなんだかエナメルみたいになっちゃうんです。

施工後のつま先です。

かかととヒールの施工後です。

というわけで、トータルリペアのレザーリペアを婦人靴に応用して施工するとここまできれいになるという実験でした。

「大事なお気に入りの靴をもっと履きたい」と思っている方、ご興味ありましたらお気軽にお問い合わせください。

自動車のみならず、マリンレジャービークル、オフィス家具、一般家庭の家具の施工も対応しております。

対応エリア(ルート営業エリア)

静岡県菊川市、掛川市、御前崎市、島田市、川根本町

その他のエリアもご連絡ください。お伺いすることが可能な場合があります。

またはそのエリアを担当する同グループ加盟店をご紹介いたします。

靴やレザージャケット等は郵送していただければ全国どちらでも対応させていただきます。

 

※施工のご依頼をいただく前に施工希望箇所の画像をメールにてお送りください。箇所によっては施工不可能な場合があります。

メールアドレス : info@werx-unlimited.com

担当 : 杉村 武彦 まで

ワークスアンリミテッド

静岡県菊川市半済1689-1

 

P.S 妻よ。いつの間にこんな良い靴買ったんだ?

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です