皆さんこんにちは。今日も暑いですねー。   今日もみんなどこかに出かけてるんでしょうか?いいなー。   さて、僕はというと部屋にこもってブログを書いているわけなんですが、午後からは出かけたいなと思っております。こんないい天気の日曜日に家にいる手は無いですよ。みんな外で遊びましょー。でも熱中症対策は忘れずに。

さて、FRM(フリーライドマガジン)で現在連載中の “BIKE GIRL GOING TO BAJA1000″キャンギャル歴8年のバイク少女、荒野を目指す 読みましたか?34号からスタートし、現在2回目となった連載は自称Fカップ(だってそう言ってたもん)のHONDA本社勤務の塩野めぐみさんと、JNCCでおなじみマチャこと小林雅裕選手、同研究所勤務のの杉山英樹さんと

すべてHONDAなメンバーで構成されたある意味でワークスなチームです。でもプライベートで参加するところが「イカス」です。

だから旅費もエントリーフィーも、ギアもスポンサー集めも自分たちで行ってます。

BAJAと聞いたら私、応援しちゃいます。という事でルーカスオイルを試しにご使用いただきましたので、そのレポートも含め、毎週のように練習に行って特訓している様子を少しご紹介しようかと。

練習車のCRF450X。もうゼッケンが14xってファンだったらすぐわかっちゃう。これってばJCR(ジョニー・キャンベル・レーシングHONDA)のプレラン用車両じゃないですか?うらやましー!

で、午前は既存のオイルを使用し、午後の走行はルーカス シンセティック0w-40に交換してインプレッション。

 写真の方が朝霞研究所の杉山さんです。 雨が降っていたので、オイルに雨が入らぬようガード!

 

by塩野さん

で午後の雨の振る中の気になるインプレッションですが、

杉山さんのコメント:

入れたらまずアイドリングがあがった。 粘度の関係もあるだろうが、エンジン騒音も低くなり、フリクションが減った感触だ。

実際に乗ったのは塩野さん:

すべて良くなったので驚いた。  エンジンの吹けのスムースさが増し、挙動を掴み易くなった。 結果、マシンの扱い全体が非常に御しやすくなった。 パワーが取り出しやすい。 低速でダラダラ走る練習を続けてもタレる感じが無い。

どうですかぁー?(端末の前でドヤ顔中)HONDAさんに認められましたよ!!自信を持って紹介している僕にとってはこれ以上ないお言葉。本当にありがとうございます。

是非皆さんも一度試してください。特に100%化学合成オイルは一度使用すると止められなくなりますよ!

DO YOU HAVE A HONDA? THEN YOU SHOULD USE LUCAS OIL.IT WORKS!!

今回使用していただいたオイルはこちらです。

最高品質100%化学合成オイル

LUCAS OIL SYNTHETIC SAE SERIES

ルーカス・ハイパフォーマンス モーターサイクル オイル シンセティックは世界中のモーターサイクルレースで使用され、その素晴らしさを実証された100%化学合成レーシングオイルです。最高級・最高品質の合成ベースオイルに特殊な高性能添加剤をパッケージング。特にエンデューロレーサー・モトクロッサーといった高負荷がかかる高回転型シングルエンジンや、ロードレースなど高回転を多用するスーパースポーツに最適で、確実にその性能を発揮します。

ラインナップは0W-40,20W-50の2種類をご用意しております。(内容量:1Qt./945ml)希望小売価格: ¥3,150-(税込)   PARTS# 10718

API SG / SF / CC / CD, JASO MA & JASO MA-2, ACEA A3適合

他にもたくさんプロダクトがありますので、ラインナップはこちらからどうぞ。

また、一緒に一人でも多くの方に紹介していきたいと考えております。正規販売店を随時募集しておりますので、ご興味有りましたら是非お気軽にお問い合わせ下さい。

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

 

One Response to HONDA有志チーム”Desert Thunder Racing With KAMON”ルーカスオイルインプレッション

  1. […] ホームページでアクセスを大きく伸ばしているページがHONDA有志チーム”Desert Thunder Racing With KAMON”ルーカスオイルインプレッションなのですが、みんなBAJA1000に興味がお有りの様で、え? […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です