こんにちは。今日はこれから営業活動で相棒になってくれるケッパコ(軽のワンボックスのことを静岡西部では愛称を込めてこう呼びます)のハンドルが経年劣化なのか、シャネルズが運転してたのか、わかりませんがこのように茶色く変色してたので、時間作ってリペアしました。

これが納車された時のハンドルです。キタネーナーモウー。ウレタン系は劣化すると茶色くなるみたいですね。アップにするとこんな感じ…。

 

シボ模様もツルツルになって無くなってますよ。

スパルコとか付けちゃおっかなーとも思いましたが、起業して間もない私はそんな余裕はゴザーマセンのでリペアしました。

これがー?直るのー?そういうリアクションが聞こえてきそうですが、約2時間後には…。

あら不思議!

なんということでしょう!あの煤けたハンドルが見事に蘇りました。

シボも再現してあります。これくらいのわかり易いテクスチャーは比較的楽に再現できます。どうっすか?

こちらは反対側。どうすか?

静岡西部の皆さん、ご注文お待ちしておりマース!!

P.S このブログ、どうやって画像の向きかえるんだろう……。

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です